生理前後・更年期のワキガ臭を防ぐ方法と原因。女性ホルモンと体臭の関係とは

生理前~生理中にはワキガ臭・体臭が強くなっている気がするという女性が多いようです。

これには明確な原因があります。

生理前のワキガ臭の原因

生理前に卵巣から分泌されるエストロゲンホルモンによって、体中の汗腺が活発に活動するからです。

そのため、自分だけ臭いんじゃないか?と不安に思う必要はありません。
女性の体臭も含めたワキガは生理前になると多少強くなるのは誰もが一緒です。

エストロゲンホルモンによって、基礎体温の上下があり、生理周期も決まってきます。

 

≫生理前ワキガ臭をゼロにするクリーム

 

エストロゲンとは 卵巣から分泌される卵胞ホルモンのことで、女性ホルモンの種類です。

更年期になるとワキガ・体臭も増える

更年期になると、加齢臭も加わり全体的な体臭が増えてくる傾向にあります。
ワキガも同様に悪化して「臭い!」と自分で感じることもあると思います。

更年期のバランスの乱れに注目されているのがエクオールという成分です。

大豆イソフラボンが腸内細菌のチカラでつくられるスーパーイソフラボン『エクオール』。
エクオールは、女性ホルモンと似た働きをする成分で、40代以降の女性の身体と心の健康の鍵を握るとして、更年期症状を和らげる効果が期待されています。
引用元:https://www.hamasite-clinic.jp/female/fujinka/equol_detail/

 

ワキガの元になる雑菌の繁殖を抑えるクリーム
更年期症状へのアプローチするエクオール

これらを併用することで、よりワキガ・体臭の軽減が期待できます。

 

ワキガ臭の原因とは

汗腺が活発になる⇒雑菌の繁殖が増える⇒ワキガ臭になる

 

という流れによって、生理前~生理中のワキガ臭が気になるという生理現象になります。
女性ホルモンに起因しているので、汗腺の活発化は抑えることが出来ません。
しかし、除菌100%のクリームを利用して、雑菌の繁殖を抑えることによってワキガ臭を防ぐことが可能です。

もっとも有名なワキガ臭クリームがノアンデというクリームです。

除菌率100%という数字を出していて、ワキガ臭を抑えることができるクリームです。

 

 
 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました