ノアンデを足汗、足のにおいに使ったら効果はどう!?

ノアンデはわきの臭い用に開発されたクリームですが、
足の汗臭にも使うことが出来ます。

ワキの臭いは、アポクリン汗腺からの汗が雑菌と反応することで臭いが発生します。

足の場合は汗腺が違い、エクリン汗腺からの汗が雑菌と反応することで発生するにおいです。

汗自体は無臭ですが、雑菌と繁殖することで環境が悪化し、生理的に嫌な臭いになります。
足は、靴下と靴を履くことから雑菌が繁殖しやすいのです。

大人の脚はもちろんですが、さらに汗の量が多い子供の足の環境も雑菌の温床となります。

 

足のにおい、ワキの臭い
どちらもノアンデで臭い対策をすることが出来ます。

ノアンデは

  • 臭いの原因となる皮脂を抑制する
  • 除菌率99.999%(シメン-5-オール
  • 汗の量を減らす(フェノールスルホン酸亜鉛)

 

フェノールスルホン酸亜鉛はタンパク質で汗腺の出口を狭める効果があります。
その為、ワキだけでなく、足のにおい対策にも有効です。

足汗の理由

足汗は、
体温調節のため、緊張を解放するためなどの理由があります。
1日にコップ1杯分の汗が足から出ているのです。

靴を履くことで、より蒸れてしまいさらに雑菌の繁殖を増加させます。

ノアンデを足に塗るとこうなる

汗でペタペタしている足に塗ると、肌を保湿し、汗を抑制することでサラサラな状態を保ちます。
さらに除菌率が99.999%ということで、雑菌の繁殖も抑えることが出来ます。

ノアンデによって靴や靴下を履き続けていても、足汗環境が整い、清潔を保つことができます。

 

足汗を放置していると、蒸れなどで肌荒れも引き起こします。
湿度が高い状態が続くと水虫も出来る可能性
皮がボロボロに剝ける可能性もあります。

これは湿度の高い足が、不潔な状態となっているからです。

ノアンデは足の汗から引き起こされる臭いを改善し、蒸れから解放されることで清潔な足を目指せます。

 

⇒悪い口コミにびっくりした!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました